近年、相続をビジネスにしている方は、急激に増えました。

しかしながら、税務獲得のため、遺言書獲得のため、売買のため、建築のためなど、
ゴールの決まっている相続サポートを行う会社が99%。

そんな中で中立の立場で相続コンサルティングを行うことを推奨すべく資格を構築しました。
「真の相続コンサルタント」を作り、全国に相続コンサルティングマスターを
輩出することを理念に活動しているのです。

おかげさまで、お伝えする生きたノウハウで、以下のような成果が次々に上がっています。

「業務拡大につながる実務的な講座でした」

大友由貴子様
相続対策=相続税の対策と考える事が多いと思いますが、 相続には税金以外の問題のほうがむしろ多いことに改めて気づかされました。 一日で相続の基礎的な知識が学べるだけでなく、相続にはどのような事前・ 事後対策が必要か、カウンセラーとしてどんな観点からヒアリングを行えば 良いのかが学べる、今後の業務拡大につながるヒントとなる実務的な講座でした。

「相続の勉強を始めるきっかけとして最高の講座です」

山田隆之様
これから高齢化社会に向け、また来年からの相続税の改正に向け、不動産業を営んでいるものとしては、今後相続というものを勉強しなければいけないと強く感じ何か探してしていたところ、この協会と出会い、初級のカウンセラー講座を受けました。 税務等実務も大事ですが、コンサルティング能力も相続を生業にしていくには重要だとこの講座で勉強することが出来ました。また一緒に勉強するもの同士、問題点や悩みを共有することもでき、この講座を受けてほんとうによかったなと
感じております。まだこの講座だけでは相続の勉強は足りませんが、相続の勉強を
始めるきっかけとして最高の講座です。

「相続に関連した幅広い知識と人脈作りに活かせます」

木村清宣様
相続関連の業界に全く無縁だった私がこの講座を受講して得られたものは、相続に関する知識(全体像)と不動産、金融関係の経営者、士業、コンサルタントの方々との人脈です。 初級講座は基礎的な内容ですが、幅広い範囲をカバーしており、全体像を勉強したい異業種の人も専門分野に特化した関連業種の方まで役立つ講座です。 相続で独立しようと思っている方にはもちろんですが、転職希望の方にも様々な業種の方と知り合えるチャンスだと存じます。

「知識の詰め込みだけでなく即実践ができるようになる!!」

廣木智代様
相続は10人いれば10通りの問題や解決方法があるため知識ばかりを詰め込んでも実務力にはつながらないと思いながら探し当てた相続カウンセラーの資格でした。 上級資格はグループワークをしながら実践重視で進めていくため異業種の様々な方の知識や考えを共有しながら学べるため大変役にたちお客様の相談を受ける自信にもつながりました。また、上級資格取得時には人脈も出来ました。

「相続をビジネスに取込むことを考えていた私には最適な内容!」

行木孝夫様
相続に特化した行政書士事務所での起業を考えていた私にとって相続関連の知識は相続関連書籍、セミナー等で学んでおりましたが、今回の上級相続カウンセラーを受講させていただき相続の知識と相続相談に対応できる知識は別物であると気が付かされました。 上級相続カウンセラー講義はアウトプットが中心であり相続相談に対応できるより実践的な内容でした。また多岐の分野に渡る相続関連知識のポイントも押さえられています。 三日間ハードな内容でしたが
受講期間の間に同じ志を もつ受講生、講師の先生方との懇親会もあり今後の
ビジネス上の「仲間」ができた ことも大きな財産になりました。

「実務直結のアウトプットで、新たな扉が・・・」

川端ゆかり様
不動産売買エージェントとして相続の知識の重要性を感じ、上級相続コンサルタントと受講させていただきました。チームに分かれての実践的なワークに目から鱗。チームには税理士、行政書士、土地家屋調査士等、士業の方も多く、正直私にはレベルが高い感がありましたが、ワークの経験が実務に生かされています。LIVE感ある講師陣の講座、とインプットだけではなく業務に直結した徹底したアウトプットで新たな思考を構築できました。

はじめまして。 公認相続コンサルタントの毛利です。

私が相続のコンサルタントを始めた時には、日本に、
そのようなコンサルタントはいませんでした。

今ではたくさんの方が参入しています。

そのような時、お客様がどこを選べばよいかを判断できません。

その選ばれる指標になるために「相続のコンサルタント資格」を作りました。

相続を中立の立場でコンサルティングングしてきたのは、私しかおりません。

お客様にとって何が正しいか?を常に問い続けられる相続コンサルタントを輩出すべく、
12000時間投資してきたノウハウを11日間に凝縮して提供することに成功しました。

もちろん取得して終わりでなく、そこからが本当のコンサルタントのスタート。

案件のサポートや相続サロン開講などビジネス展開の支援もする協会です。

単なる資格事業ではなく「実務家を育てる」をミッションとして活動しています。

資格構成は3段階となっており、最終的には問題の発見、問題解決のプロセスの構築、
提案ができる相続コンサルタントをたくさん輩出していきたいと考えています。

やじるし

相続コンサルタント資格マップ 講師紹介

▼プロフィール
公認相続コンサルタント・資産家専門相続コンサルタント
一般社団法人 埼玉県相続コンサルティングセンター 代表理事
一般社団法人 日本相続コンサルティング協会 代表理事
株式会社オーナーサポートコンサルティング 代表取締役
一般社団法人 コーチングコンサルタント養成協会 代表理事

32歳まで飲食店勤務。不動産会社とのトラブルがきっかけで
不動産業界に転職。 半年後、不動産会社の「相続」新規事業に
抜擢される。 知識ゼロ、経験ゼロ、人脈ゼロであったため、
最初の半年間は相談件数が数件であっ たが、最終的に年間300件
以上の相談をこなす相続コンサルタントになる。 組織変革などに伴い退職。

通常、相続サービスは、士業や不動産会社がフロント集客事業として行っているが、
顧客目線、中立の立場にこだわり、制約を受けない環境で顧客サービスを追求するため、2011 年 11 月 11 日、埼玉県に相続事業のみで事業を行う日本唯一の相続コン サルティング会社を設立する。

▼実績
相続相談件数 1,200 件以上、一顧客で 1,000 万円以上の収益アップ、税金の 1 億円以上の圧縮など(税理士との連携)資産改善を次々に成功させる。セミナー講師や資 格講師としても活躍。賃貸住宅フェアでは 100 人を超える聴講者が集まる。不動産の資産組み替え、借地相談、税金対策、セカンドライフプラン(生きがいの サポート)、遺言書、円満相続サポートなどを得意としている。 現在は、相続コンサルタントの育成に力を注ぐ。

▼書籍・メディア
『相続コンサルタント入門』(雷鳥社)
『「最強チーム」の作り方』(マイナビ新書)
『小さな会社で成功する 45 のルール』(KADOKAWA /中経出版)
『空室対策のすごい技』(共著)(日本実業出版社)
『この 1 冊で相続のことがまるごとわかる本』(監修)生島 ヒロシ(著)
「アントレ 」2012 年 08 月号取材
「家族に感謝される相続68のポイント」(監修)
「相続から家族と資産を守る61のポイント」(監修)
FM79.5 ラジオ、TBSラジオ、フジテレビ、千葉テレビなど多数

▼インターネット
「毛利豪ブログ」、「日本相続コンサルティング協会」で検索

▼相続相談・取材依頼
info@souzokuconsul.com

▼チーム虹相続
HP http://www.niji-souzoku.com/

▼プロフィール
一般社団法人日本相続コンサルティング協会 理事
相続サロン東京上野相談センター 代表
一般社団法人 埼玉県相続コンサルティングセンター 理事

30年間、不動産・建築業界に在籍。現在は相続コンサルティング
に特化してのコンサルタントとして活躍中。宅地建物取引士、
CFPR、1級ファイナンシャル・プランニング技能士、相続コンサルティングマスター®、
J-REC公認 不動産コンサルタント、終活カウンセラー上級など多くの資格を
持ち、相続税対策、遺産分割、家族信託、事業承継、土地有効活用、資産・収益アップに
関するコンサルティングなど得意としている。

▼実績
講師・・・日本相続コンサルティング協会(初級・上級・マスター講座および各種セミナー)、
日本FP協会、企業研修、相続共催セミナー、他  日本不動産コミュニティー(J-REC)認定講師

相続相談・・・年間100件以上

福田 大介
(生命保険コンサルタント、ファイナンシャル・プランナー)
一般社団法人 日本相続コンサルティング協会 講師

2014年度MDRT成績資格会員(2009年から連続認定中) 大手企業において、保障と貯蓄の考え方・中長期の資産形成等をテーマにセミナーを 実施して
おり、若手~中堅社員を中心に多くの社員から支持を得ている。

萱谷 有香(税理士)
一般社団法人日本相続コンサルティング協会 理事

「不動産投資専門」の税理士事務所に在職中。
物件取得前からの節税、物件取得時の消費税還付、物件保有中のキャッシュフロー向上、物件売却時・相続時の節税対策を得意としている。
収益不動産の購入から相続までのコンサルティングを行う中で、
自らも不動産投資を実践中。

田岡 浩一郎(不動産相続コンサルタント)
中央企画株式会社 代表取締役
相続サロン東京多摩相談センター 代表

東京都多摩市に店舗事務所を構える地域密着の不動産管理会社経営者として、
地元不動産オーナーから預かる賃貸アパート・マンション等管理物件の
収益最大化を目指す プロパティマネジメントを実践。

伊藤 英昭(不動産コンサルタント)
ナレッジバンク株式会社 代表取締役
一般社団法人 日本相続コンサルティング協会 理事

土地資産家に対する相続対策、底地、借地等の権利調整、物納コンサルティング、不動産投資コンサルティングなどのコンサルティングを提供している。「健全な価値感のもと、高付加価値を提供する」という理念を掲げ、「問題解決型不動産コンサルタント」として、複雑な底地・借地等の権利
調整などを得意とする。

大竹 夏夫(おおたけ・なつお)
弁護士
弁護士法人レセラ 代表

相談者の身になってとことん考えることをポリシーに、成年後見人、高齢者虐待へ の対応、相続遺言に関する訴訟を多数手がける。 また、弁護士活動の傍ら、老後に備える準備活動をテーマに「老活」講演活動にも 積極的に
取り組んでおり、独自の「老活セミナー」の開催は 60 回を超える。

相続カウンセラー初級講座にお申込みの方限定特典 特典 相続カウンセラー初級通信講座の内容

Ⅰ倫理・志・資格の説明
相続をビジネスとして学ぶ前の姿勢や本資格の概要を学習します
相続カウンセラーとは
3つのSTEP
認定の流れ
コンプライアンス
相続コンサルタントのあるべき姿

Ⅱ相続の基本
カウンセリングする上で、最も重要な相続人関係図を作成するための基本的な知識を学習します
相続の流れ
法定相続について
相続放棄と単純承認
遺産分割とは

Ⅲ財産評価
相続財産の種類や一覧表作成、相続税の計算について学習します
税法と民法の違い
小規模宅地
相次相続
税法上の財産評価を知る

Ⅳ遺産分割、民法 借地
遺産分割の流れと分割方法、争続になる典型的な事例を学習します
相続が争続になる3つの理由
遺産分割の方法
遺言書がなければ基本は平等の法則
事例から学ぶ遺産分割

Ⅴ遺言書
遺言書の種類と書き方、遺留分などを学習します
遺言書の種類
なぜ必要なのか?
遺留分


※カリキュラムは、予告無く変わる可能性がございますので、ご了承ください。


DVDの価格

「DVD通信講座」をご希望の方へ

  DVD通信講座で、初級講座を受講することが可能です。

税込50,000円 → 税込35,800円(今だけ限定キャンペーン中!)

【規約】

  • 送信いただいたお客様の個人情報は、当事務所で責任をもって管理させていただきます。
  • 当事務所の個人情報保護方針(プライバシーポリシー)につきましては、こちらをご覧ください。
  • 本プログラムにお申し込み頂いた方には、当社個人情報保護方針(プライバシーポリシー)に同意頂けた事とさせて頂きますので、予めご了承ください。
  • 日本相続コンサルティング協会は「相続コンサルタント養成講座」として資格提供をしている団体です。
    詳細は、こちらをご覧ください。
  • 本プログラムにお申込み頂きますと、当団体からメールマガジン等のご案内をお届けする場合があります。プログラムにお申込み頂いた場合は、この点に同意頂いた事とさせて頂きます。